記事を書いてる人

記事を書いてる人 もっちーのプロフィール

こんにちは。もっちーです

サイトにお立ち寄りいただきありがとうございます

僕は元ホストで、その後大型風俗グループのスカウトマンになり、現在は独立して個人で風俗やキャバクラのスカウトマンをやっています

そこで出会った多くの女性との出来事や、莫大なお金を使って購入してきた恋愛系情報商材、仕事の延長で利用してきた出会い系サイトなどなど…

そのような経験を活かすためにこのサイトを始めました

ここで記事を書いてる僕がどんな人なのか、簡単に紹介させていただきます

もしよかったら読んでいってください!

趣味は読書と映画

お家大好き人間なんで、趣味もインドア系。読書と映画が大好きです

好きな作家は、夏目漱石・三島由紀夫・太宰治・窪美澄・川上弘美・森見登美彦・村上春樹・椰月美智子・司馬遼太郎・高田郁・梁石日などなど(この辺の作家の長編はほとんど読破しています)

特に司馬遼太郎の燃えよ剣には本当に感動して、そこから新選組の大ファンになり、新選組の聖地巡りも最近少しづつ行くようになりました

先日は土方歳三がお雪と最後に過ごした、大阪市天王寺区の夕陽丘界隈を探索してきました

ちなみに、小説を読んで本気で泣いたのはこの『サヨナライツカ』だけです↓

2回読んで2回とも呼吸困難になりそうなほど大号泣しました

映画も、邦画はもちろん、アジア全般、ヨーロッパの映画も大好きです(特にフランス映画)

黒澤明監督・北野武監督・タランティーノ監督・ウォン・カーウェイ監督・仁義なき戦いシリーズ・スターウォーズシリーズ・チャップリン、このあたりのシリーズはたぶんほぼ制覇してます。大好きです

その他に好きな映画は、JUNO・きっと、だいじょうぶ・バットマン(ダークナイトシリーズ)キックアス・息も出来ない・マディソン郡の橋などなど…

その中でも、人生で一番繰り返し観たのはこの映画

セリフ、景色、ストーリー、音楽、全てがオシャレで大好きな香港映画です

熱狂的な阪神タイガースファンです

元々はサッカー少年なんですが、見るのは野球の方が好きで、高校野球からプロ野球まで幅広く大好きです

好きなチームは阪神タイガース。熱狂的な阪神ファンです

野手はホームラン打者より1・2番タイプの選手が好きなんで、阪神では糸原とか上本みたいな選手が好きですね(大和…涙)

特に上本は『天才・上本』と言われていた広陵高校時代から大好きな選手だったので大学時代も注目していたのですが、まさか阪神に来るなんて…と、ドラフトの時に歓喜した事を今でも覚えています

まあ、阪神ファンの今後の個人的な希望としては、生え抜きの4番とクローザーをしっかり育てて欲しいという気持ちが凄くありますね

特に大砲は育ちにくいですから、甲子園は…

ACミランも大好き!

今は低迷していますが、小学校でサッカーを始めた頃からずっと、僕の中ではACミランこそが最高のチームです

この赤と黒のユニフォーム、世界で一番かっこいいと思っていますし、今でもやっぱりミランの試合を見ると、どのチームの試合よりもワクワクします

現状では残念ながら昔のようなタレント軍団とは程遠く、世界的なスーパースターも今はもういません

これからも、以前のような凄まじい大型補強はもう出来ないかもしれません

だからこそ、こんな低迷期だからこそ、本田圭佑の入団があったのだと思いますが…

しかし、自分が生きてる間にACミランで日本人が10番を背負うとは思いませんでしたね…

スポンサー絡みとかイロイロ言われてますが、でも、ファンとしては純粋に嬉しかったです

ちなみに、僕が一番好きだったACミランの選手はシェフチェンコとイブラヒモビッチです

ネット環境はApple製品を愛用

Appleの販売戦略にいつもカモにされてるの自覚してるんですけど、それでもApple製品大好きで、ついつい買ってしまいます…

メインのパソコンは27インチのiMac、サブでMacBook Pro

スマホはドコモとソフトバンクのiPhone

ほとんど使ってないのにiPadProまで持っています

ちなみに、Apple Watchだけは、周囲の評判の悪さが凄いので購入していません…

ホストやスカウトマンになるまで

 ホスト時代

 

僕は今はスカウトマンですが、元々はホストをやっていました

高校を卒業後、1年近くフリーターをやっていて、たまたまホストの求人をみたのがきっかけです

当時の求人広告には時給5000円とか月給100万円とか派手に書いてあって、そんな広告に踊らされて面接に行った訳です

で、面接に行って話を聞いてみると、その広告のほどんどが嘘・大げさ・紛らわしいだったので断ろうと思ったのですが、当時の僕は19歳になったばかり。簡単に凄腕ホストに言いくるめられて、結局働く事になりました

ちなみに僕が入店した時のお店の状況はこんな感じ

  • 時給5000円とか月給100万円という広告の数字は、頑張ればそのくらい稼げるよという希望的数値
  • 実際の給料は、最初の2ヶ月は毎日保証日給5000円+歩合。2ヶ月目以降はほぼ完全歩合
  • お店は基本19時から。新人は18時までに出勤して掃除。終わりの時間はお客さんが全て帰ったら終わりなので閉店時間はなし
  • 店長とか幹部のお客さんは平気で昼まで居座っていた。もちろんそれまで下っ端も帰れないのは当たり前
  • 休みは基本日曜日のみ
  • 毎日のように面接が来て、毎日のように辞めていく

こんな感じで、なかなか大変でした

とにかく毎日寝不足で、しかも僕がホストで稼げるようになったのは入店から4ヵ月たったくらいからだったので、それまでの新人の頃は、寝不足と金欠の思い出しかありません

当時から一人暮らしをしていたので、このホスト新人時代に人生で初めててで唯一、携帯が止まり、家賃を滞納しました笑

代表に頭下げて給料前借りしてなんとか凌いだのも、今となってはいい思い出です

ホストになって4ヶ月目、こっちがドン引きするくらい凄まじくお金を使ってくれる20代後半の風俗嬢さんに出会えた事で、ホストとしてやっていける自信がついて、その後、お客さんも順調についてくれて、主任になって、入店2年半で店長になりました

その後1年半店長を務め、トータルで4年ホストをやりました

とにかく激務で精神的にも辛いことが多く、ホストを辞めた後は開放感と疲労で抜け殻状態になってしまい、1年間全く仕事をせずニートになりました

風俗店員⇒スカウトマンになる

ホストを辞めて1年間、毎日スロット行ったり映画見たり旅行行ったり、女の子と遊んだり

とにかく毎日ブラブラ、自堕落な生活を送っていました

そんな時、ホスト時代の先輩から連絡があり、その先輩がホストを辞めたあと、店長を務める風俗店で、男子スタッフが足りないから働かないか?というお誘いがありました

そろそろ何かしないとなーと考えていた時期だったんで、とりあえず最初はアルバイトからという事で働く事に

日給8000円のアルバイトで風俗店スタッフとして働く事になりました

で、しばらくアルバイトとして普通に働いていたのですが、その風俗店を運営する会社が、スカウト事業を始める事になり、僕はホストをやっていたという事で、そのスカウト事業の方で仕事をする事に

今までは風俗店のアルバイトだったのが、風俗グループの専属スカウトマンに肩書きが変わりました

そこでは結局約2年ほど専属スカウトマンとして働いたのですが、その間にいろんな風俗関係の知り合いが出来たことと、スカウトの仕事が自分でも驚く程上手く行ったこと、そして、スカウトをしながら毎日のように『これなら個人でやった方が絶対に美味しい』と強く感じていたので、風俗店を退職

その後、独立して個人でスカウトを始めました

今でも元々働いていた風俗店との関係は良好で、そのグループに今も女の子の紹介を続けています

今後の目標

これからの人生、とにかくストレスなくのんびり生きていきたいと常に思い続けています

そのためには今のスカウトの仕事だけではなく、何か他でも収入をもっと伸ばしていくことが大切だと考えています

サイト運営もまだまだ勉強することもたくさんありますが、焦らず自分のペースでやっていきたいですね

僕たちのような個人事業主はいつどんな理由で稼げなくなるか解りませんし、何が起こっても全て自己責任です

なので、いつ何があっても凌げるような基盤をしっかりと構築していこうと思っています

そんな感じで!こんな奴ですがよろしくお願いいたします。