セックスでフェラ嫌いの女性に遭遇した時の解決策と対処法

男性でフェラをされるのが嫌いだという人は、ほとんどいないと思います

ほとんどの男性は、フェラチオをされるの好き?と聞かれれば即答で好き!大好き!と答えるでしょう

 

しかし、女性の場合、みんなフェラをするのが好きかと言えばそうでもなく、ナンパや出会い系サイトでも『フェラが嫌い・苦手』という女性に遭遇する事があります

 

フェラ嫌いの女性とナンパで遭遇してセックスするとなった場合、フェラが嫌いだ苦手だと言われて、フェラを素直に諦めるべきか?という話ですが…

 

僕の場合、とりあえずやれる事はやってみて、それでもダメなら諦めるというスタンスです

そこで、普段僕がフェラが苦手な女性に遭遇したらどうしているか?その時の対処法をお伝えします

アゴを動かすのは美容にいいと教える

これ、かなり強引なんですけど…(^^;

でも実際、アゴエクササイズというのがあって、これは小顔効果やリフトアップなど、女性が喜びそうな要素がたくさんあります

 

実際、僕がこれをフェラ嫌いの女性に言ったら、アゴをモゴモゴさせながら一生懸命フェラをしだした人もいたので、それなりに女性の気持ちを動かすモノはあるはずです

 

なんだかんだ、女性はこの手の美容系の話には弱いんですよね~

とにかく感じる・声を出す

フェラは苦手で嫌いだけど、そこまでお願いされるなら、じゃあ少しだけ…って感じで、仕方なくな感じでフェラをしてくれた場合

フェラされている時、とにかく気持ちいいという事を、言葉と体をフルに使って全力で表現します

 

凄く気持ちいいという事を口に出したり、身体をクネクネさせたり、吐息を漏らしたり、とにかく感じている、気持ちがいいという事をアピールします

 

君のフェラは凄く気持ちいい、君のフェラでこんなに僕は感じているんだという事を解らせるのです

自分が嫌な事や苦手な事でも、相手がここまで喜んでくれれば、誰でも嬉しいに決まっています

この男性側の反応が、フェラ嫌いの女性を

『じゃあ…もっと喜んでもらえるように頑張ろう!』
『もっと気持ちよくしてあげたい!』

こう変化させる事は普通に有り得ます

 

この時、さらに相手の反応を上げる小技として、感じている声を出して身体を動かしている最中に、相手の頭を抑えたり髪の毛を触りながら感じるというのも、凄く感じてる感を演出出来るので、かなり効果的です

精子は肌にいいというネタ

『精子が肌にいい。美肌効果がある』

女性の間で都市伝説のように言われ続けているネタです

 

これが本当か嘘かはよく解りませんが、このネタを信じている女性、実はかなりいます

 

精子はタンパク質が豊富で~みたいな理由らしいんですけど…

なので、フェラが苦手という女性に対して

 

『精子ってタンパク質がかなり含まれていて飲むとお肌にはかなりいいらしいよ!だから口に出してもらって飲む女性も大勢いるみたいだよ!』みたいな事をかまします(笑)

とにかくお肌にいい!という事を徹底して伝えます

 

その時に効果的なのが

『だから口に出してもらって精子を飲む女性も大勢いるみたいだよ!』

という言葉

 

こういう話、なんか聞いた事がある…女性雑誌で読んだことあるなー。みんなやってるんだ。。という気持ちになって、じゃあ自分もやってみようかな…という気持ちに陥りやすいんでしょうね

この一言で、やってみようとなる女性は多いです。しかも口内発射前提で

 

女性は他の女性の肌も、もの凄くチェックしています

なので、肌が綺麗な女性を『あの人も精子飲んでるのかな…?』と考えているかもしれませんね(笑)

とりあえずここまでやってみると…

フェラが苦手だったり嫌いな女性も、ここまでやってみると、経験上、フェラを受け入れてくれる事が多いです

やはり美容という言葉や、男性が喜ぶ姿に女性は弱いんだなと感じますね

 

フェラが嫌だという女性に対して、それを強制しても断られる事しかないんですけど、少しずつ時間をかけて説得すれば、案外相手も解ってくれるはずです

フェラチオが嫌い・苦手な原因や本音

そもそも、フェラが嫌いな女性は、なぜフェラが嫌いなのか?

 

考えられる理由は

『ペニスの臭いが嫌だ』
『おしっこが出るところを舐めたくない』

普通はこんな理由かなって思うんですけど、実はこれ以外の理由で意外に多いのが

 

『フェラをしている姿を見られるのが恥ずかしい』という理由です

僕が今までに遭遇してきた『フェラ嫌い』の女性から聞いた、最も多い理由、実はこれなんですよね

仕事で付き合いのある風俗店の店長も、こういう女性はとても多いという話をしていました

 

恥ずかしいからフェラが苦手だという女性は、セックス経験がまだ少ない人が多いのかもしれません

そんな人は、明るいところでセックスをするのも恥ずかしい、ジロジロと裸を見られるのも恥ずかしい、そもそもセックスのプレイそのものが恥ずかしいという、典型的な照れ屋さんが多いのかな、と思っています

 

まあこういう人が『フェラをしている顔を見られるのが恥ずかしい』というのは、なんとなく解るような気がしますよね…

こんな女性に遭遇した場合も、上で紹介したような対策で攻めてみると案外上手くいくので、試してみてください