ワクワクメール ポイント購入でのランク制度と特典の詳細

 

ワクワクメールでは、ポイントを購入すればするほどランクが上がり、それに応じた特典が貰えるというシステムがあります

 

ポイント購入金額でランクが決定され、そのランクごとの特典を与えらえます

 

この記事でははそのランクと、ランク別特典を詳しく解説していきます

ワクワクメールで素敵な女性と出会う為の【使える】機能を紹介します

2017.07.22

ワクワクメールの無料ポイントが手に入る場所と方法を全て伝授します

2017.07.21

ワクワクメールで120ポイント無料で貰える新規登録方法を詳しく解説

2017.07.20

※ 18歳未満・高校生の方はご利用いただけません。

ブロンズクラス

まずブロンズクラスから

93日間で1000円以上のポイントを購入すると、ブロンズクラスに認定されます

 

ブロンズクラスでの特典は、メールを保存出来る機能の追加と、あなたがお気に入り登録をしている女性が掲示板に書き込みをした際にお知らせをしてくれる、アラート機能が使えるようになります

 

シルバークラス

10000円以上のポイント購入で、シルバークラスに昇格します

シルバークラスの特典は

ワクワクメール シルバークラス特典

1)相手の仕様端末の機種名、登録日時、最終ログイン日時が解るという機能の追加

2)ブロンズ機能ではメール保存上限が15人だったのが20人に

3)お気に入り女性の書き込みや更新などを知らせてくれる【アラート機能】の上限が5人から10人に増加

 

シルバークラスの機能の中で、僕が特に使えると思ったのが、最終ログイン日時が解る機能です

 

最終ログインが3日以上の女性というのは大概の場合、ワクワクメールをもう使っていないか、頻繁に利用していないという人が多く、そんな女性にメールを送っても、ほとんど返信は期待出来ません

 

ここを注意して見ておく事でポイントを無駄に消費する事が少なくなるので、経費削減にはとてもありがたい機能です

 

ゴールドクラス

ゴールドクラスは、93日間で50000円以上のポイント購入が条件と、ハードルがかなり高くなってきます

ゴールドコースの特典は

ワクワクメール ゴールドコース特典

1)シルバークラスの全ての特典

2)女性の過去90日のメール送信人数・女性の過去60日の掲示板への投稿回数・女性が過去1年に通報された回数

 

シルバークラスの全機能に加えて、2)の機能が追加されます

 

邪魔者や会う気のない女性を除外出来る

 

女性によって、ワクワクメールの利用頻度や利用目的はイロイロだとは思います

しかし僕の経験上、毎日のように何回も何回も投稿している超常連にはロクな人はいません

 

お金目当てなどで相手を探している女性はまだマシで、中には引きこもりの超暇人や、全く会うつもりのないただの暇つぶし、毎日1日中、ひたすら投稿を繰り返す意味不明な邪魔者などなど…

相手をするに値しない、邪魔でしかない女性がよくいます

 

ゴールドクラスの機能を使う事でそのような女性は除外出来るので、ワクワクメールを出会いで使う上で、この機能は大活躍してくれるはずです

 

プラチナクラス

93日間で1度でも10万円以上のポイント購入経験があれば、永遠にプラチナクラスの会員でいることが出来ます

このプラチナクラスがワクワクメール内の最高ランクで、特典内容は

ワクワクメール プラチナクラス特典
■シルバー&ゴールドの機能全て
■自分が気になる女性をブラックリスト入りしている人数とメモの内容が解る

■自分が気になる女性が通報された回数と内容が解る
■自分が気になる女性が他の男性からお気に入り登録されている数
■自分が気になる女性がお気に入り登録されてるメモの内容が解る

 

このような機能を永遠に使う事が出来ます

例えばゴールドクラスには、女性が通報された回数が解る機能があるんですけど、プラチナクラスでは通報された理由や内容までも解ります

 

お気に入りに登録されてるメモの内容が解るということは、別の男性はその女性がなぜお気に入りだったのか、なぜブラックリストに入れたのかが、メモの内容によって解る事もあります

 

これらの事をみんなが全てメモに残している訳ではありませんが、電話の声が可愛かった、写メ交換したけど超可愛かったなどのメモが残っている事もあるので、これもかなり貴重な情報として活用できます

 

各種クラス まとめ

 

これらの機能はワクワクメールの通常機能には搭載されていない、いわゆる裏機能です

やはりランクが上がれば上がるだけ、使える機能は高性能になっていき、ポイントの消費を抑えることにも、出会いの質を高めるのにも、大いに貢献してくれます

 

しかし、そうは言っても、3ヶ月で5万円や10万円のポイントを購入するのは、難しいという人が多いと思います

 

もちろんワクワクメールはここまで高額のポイント購入をしなくても充分楽しめますし、ゴールド以上はごく一部向けの方対象のプランなので、くれぐれも無理はしないようにお願いします

 

無料ポイントや1000円のポイントでも、ワクワクメールでは出会える可能性は十分にあるので(^^)

 

※ 18歳未満・高校生の方はご利用いただけません。

ワクワクメール ポイント購入料金表

参考までに、ワクワクメールでのポイント購入の支払い方法と価格を載せておきます

 

支払い方法は、クレジットカード・銀行振込・コンビニ払い・電子マネーがあり、どの方法でポイントを購入しても、サービスポイントが加算されます

 

それぞれの支払い方法で、サービスポイントの量は変わってくるので、以下の料金表を参考にして、購入方法を検討して頂ければと思います

※ワクワクメールのポイントは1P=10円です 100P=1000円

 

クレジットカードで購入


購入金額入手ポイント
1000円100P
2000円200P+10P(2100円分)
3000円300P+70P(3700円分)
5000円500P+150P(6500円分)
10000円1000P+400P(14000円分)
20000円2000P+800P(28000円分)
30000円3000P+1200P(42000円分)
40000円4000P+1600P(56000円分)
50000円5000P+2700P(77000円分)

ワクワクメールでは、このようにポイントの購入金額が高ければ高いほどお得になっています

見てびっくりの凄まじいサービスポイントだと思います…(笑)

銀行振込

購入金額入手ポイント
1000円100P+10S
2000円200P+30S(2300円分)
3000円300P+100S(4000円分)
5000円500P+200S(7000円分)
10000円1000P+500S(15000円分)
20000円2000P+1000S(30000円分)
30000円3000P+1500S(45000円分)
40000円4000P+2000S(60000円分)
50000円5000P+3200S(82000円分)

サービスポイントがクレジット払いよりも更にアップしています

しかし、これ価格表見て頂くと解るようにサービスポイントがPではなくSになっています

これは何かと言うと、Sは180日で消失するサービスポイントの事なんです

銀行振込の場合はこのSのポイントなので、半年間180日で使い切ってしまいましょう

それでもかなりの高額サービスポイントなんで、クレジット払いか銀行振込、どちらを選ぶかは好みになってきますね

 

コンビニ払い

購入金額入手ポイント
1000円100P
2000円200P+10S(2100円分)
3000円300P+20S(3200円分)
5000円500P+50S(5500円分)
10000円1000P+150S(11500円分)
20000円2000P+500S(25000円分)
30000円3000P+1000S(40000円分)

コンビニ払いの場合、上限は30000円までです

そしてどういう訳か、サービスポイントが他の支払い方法に比べ、随分と下がります

サービスポイントを重視するならこの支払い方法はおススメ出来ませんね…

電子マネー(コンビニダイレクト)

電子マネーは、料金やサービスポイント等、全てコンビニ払いと同じです

 

ポイント購入 まとめ

 

ワクワクメールでのポイントのお支払い方法は以上ですが、サービスポイントを考えれば、一番お得なのは銀行振込なのかなと思います

コンビニ払いに比べれば、その差は歴然ですね

 

まあ基本はクレジットカードか銀行振込の二択なんで、それぞれの特徴を比べてみて、あなたに適したお支払い方法を考えてみてください

 

ちなみに僕は、クレジットカードの支払いが何かと便利で都合もいいんで、いつもクレジット払いでポイントを購入しています

 

クレジット払いの場合、カードの請求名はワクワクメールではなく、テレコムクレジットという会社になっていますので、明細が不安な方もその点は安心してください(^^)

 

※ 18歳未満・高校生の方はご利用いただけません。